2012年09月28日

医学部仲間で四国&九州横断旅行

更新できてなくてごめんなさい!

医学部の友人たちと四国・九州を巡ってきました。
6人でぎゃあぎゃあ騒ぎながら。楽しかった!

楽しみ方が半端ない。
本当にやんちゃな奴らが集まったな!
年甲斐もなく楽しめました。
このたびの中で、やっぱり医学部とか東大とかは別格なんだなと感じる場面がありましたが、それはまたの機会に!

posted by 北さん at 23:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

書店のコメントから 2


07.12 Tさん
はじめまして。
1.在卒高校のレベル
東大3人 京大3人 旧帝大20人
国公立120/280人 ほど
2.東北大学理学部生物学科/化学科
3.模試成績 
今年の河合記述第一回で偏差値 英語59数学62国語70化学58生物67です。
マーク模試は 英語59数1A65UB61国語64化学63生物69地理53
記述の国語は自分の実力を測りたいがために受けました。
去年のセンターは努力不足で63%でした。
4.自分はどう考えているか
経済的・交通の便の事情で自宅浪人をしています。
地理はセンター後全く勉強していなかったので(汗
英語、数学ですが大学受験の教科書を参考にして勉強しています。
今シグマトライ、きめる!センター数学をやっているのですが終わったらマセマ→一対一をやろうと思っています。
何をすべきか…
やはり基礎力徹底・9月には東北大レベルの問題を少々解けるようにはなりたいです。
正直宅浪で不安いっぱいです。
このまま予定通り勉強を続けて、私の現状からどの程度上げることが必要なのか、 数学の指針はこのままで良いのか、よろしければアドバイスお願いします。
ちなみに夏期講習は仙台まで行って河合塾の東北大対策の講座を受けるつもりでいます。
よろしくお願いします。

nimselさんのコメント
5月の模試は偏差値が高くでやすいので注意してください。

注意。欲張ると落ちます。
確認ですが、「シグマトライときめるセンター数学をやっている」という表現は、
「シグマトライを完璧にした後にきめるセンターをやっている」ということですね?
と書いておきながら、たぶん違うのだと思いますが。数学を複数冊並行してやるなんて、愚の骨頂。
シグマトライだけに絞ってちゃちゃっと仕上げましょう。

そして、志望のことを考えると、きめる!センター数学は難しすぎます。あの本はオリジナル問題が多く含まれ、難関私大の問題より難しいものもあるほどです。
シグマトライを完璧にして、「傾向と対策」を潰し、合格数学をやる。高校時代によっぽどさぼっていなければ(校内順位で半分以下じゃなければ)、これで合格点近くになります。

全体の話をしておくと、数学の初級レベルを8月、遅くても9月に仕上げる。(ここまでくれば大丈夫)
英語の初級レベルを9月中に仕上げる。そこからが勝負。二次レベルの長文、英作文が待ってます。
理科の初級は8月中に。遅くても9月中には。化学の「チョイス」、生物の「頻出問題」あたりを10月に仕上げれば十分。

まとめ。
落ちる思考になっています。「9月に東北大レベルを解ける」?
あの問題、医学部医学科ですら苦労して解くのですよ。偏差値10以上の開きがある自分が、そんな早く解けるようになると思ってはいけません。
初級を仕上げ、センターでも十分な点数をとれるようになった後なら、各科目(英語は各分野)1冊ずつ仕上げれば、かなり解けるようになります。その時期は、早くて11月頃でしょう。
11月の模試のとき、「本番で合格平均程度とれる実力」に相当する力を持っていれば、かなりぶっちぎりのA判定になります。
初級を仕上げたからといって、即得点にはなりません。入試問題を通した訓練が必要です。しかし、そこを超えると、一気に得点が伸びます。
不安になる気持ちは理解できますが、やるべきことを「確実に」こなしましょう。
焦りで雑にならないように!
がんばってください。

Tさん
おっしゃるとおりで シグマトライ、きめる!両方やっていました。
途中からきめる!は早いような気がしてシグマトライだけにシフトしていましたが・・・。
数学だけでなく他の教科も丁寧で的確なアドバイスありがとうございます。
そうですよね、あせらずじっくり初級を固めて 来たる本番に備えたいと思います。
春に合格報告ができるよう、頑張ります!
ありがとうございました。


書店でコメントさせていただいたちょっと上にあったやりとり。
受験生の成績と、高校の進学実績をみて、最近気づいたことがありました。次回はそれについて書きます。
nimselさん、どこまで見抜いているんだ…
posted by 北さん at 23:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 書店のコメントから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

医学部の1年後

1年から少しだけ医学の話も始まっています。まだまだ小手調べにも届かないくらいのようです。
先輩の使っている 解剖学講義とネッタ―を見て、頭がくらくらしました。
さらに解剖実習用のテキストまで…

単語を覚えていく勉強を少しでもした方がいいのかな…
posted by 北さん at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

8月コメント5

Posted by じょうさん
私自身、東大に入るのにお世話になりました。
北さんのサイトはいいサイトですね。
大学受験の教科書は異色を放つ名著だと思うのですが、本当の意味で理解し、実行できる人は極々一握りだと思います。
理解する土台を作る助けになってください。
番号で列挙するなど、ごく当たり前の記述に批判するなど、極端なクレーマーがいましたが、最近は姿を消しました。
増刷や改訂が続き、本当に評価されている方法論ですから、北さんのようにフォローする人がいるのは大事だと思います。

ありがとうございます。合格したいという思いが切実で、勉強する気がないとだめですよね。
やる中でどんどん楽になっていくとおもうのですけれど。
自分自身、3時間から始めた勉強時間が5,6、8と増えていくことに喜びを感じていました。
少しでも、土台作りの助けになれればと思っています。

クレーマーいましたね。去年の5月くらいに気になってました。
まー、ひどい言いがかりばかりでしたけど。番号で書くと自作自演w みたいな。整理するために番号を使うのは普通のことなのに。中期の薬学が再受験の巣窟というのも常識なのに。
書店のコメントにもありましたけど、気持ち悪い右翼アニオタや大卒フリーターがそこかしこで批判活動してたみたいでしたね。

残念な人たちはスルーして、nimselさんの言う「誰かの役に立つ人」をファローできたらと思います。



hinataさん
医者になりたいです。
せっかくなら理三や京大医を目指そうと思います。
河合の模試で偏差値55くらい、受験は再来年です。
合格できますか??

合格できるかどうかにはお答えできないです。
ただ、普通に考えると、オリンピック選手と同好会でやってる以上の差があると思います。
高2で偏差値55だと、高3に直すと偏差値40台です。大学別模試で工学部で名前を載せるくらいの成績でも、医学部だとC判定に届くかどうかでした。医学部の場合採点基準が厳しいという話を聞いたので、さらに大きな差かもしれません。
医学部に入りたいのか、難しい医学部に入りたいのか、医師を目指したいのかを考えてみてはどうでしょうか。

2012年08月23日

8月返信4

Posted by 年寄り再受験生さん
私は年寄りですが、いざ合格しても頭のよさなどコンプレックス持たないか少し心配です。
 若い人と話していて合いますか?北さん。
 普通に話とかしていても、頭いい、とか感じますか?
 話は変わりますが先日、代ゼミの「国公立医学部模試」を受験してきました。英語はけっこう対応できたのですが、数学はボロボロでした。やっぱり初級まででは対応できませんでした。そろそろ「本質の解法」が終わります。次に「1対1対応の演習」をやろうと思うのですが、先日本屋に行ったら新訂版が出ていました。前の版と比べてどうなんでしょう?大して変わってないのか、改善されたのか劣化したのか・・・。

感じますよー。別に若い人に限らずですけど。
地元のトップ校の中でもトップを張ってきた子たちにはテンポの良さを感じます。再受験にはオトナの賢さを持った人がいますね。

そうした流れで一対一を使ったことがないのでなんとも。。
ただ、気にするほどの影響はないのでは。
シグマ+合格数学途中で大学別にも対応できたことだけ書いておきます。6割前後とれたはずです。

Posted by 森羅さん
はじめまして。
わたしも再受験でした。
私は東北大の工学部を出た後に都市圏の大学に合格しました。2005年に偏差値60少しでした。
数学はシグマトライから使いましたが、英語は入門からで、国語は小学校からやり直しました。
初級が終わったのは3か月後くらいでしたかね。
初級が仕上がる直前に模試があったのですが、偏差値で言えば70を軽く超えていました。
2005年当時にこういった簡単なことからやり直していれば、どこまで伸びたんだろうと感じたことを思い出します。

はじめまして。
入試問題レベルに一定量触れていると、速いんですね。初級を終えるのに4−5か月かかりました。
「2005年当時にこういった簡単なことからやり直していれば、どこまで伸びたんだろうと感じたことを思い出します。」 全くの同感です。

Posted by qerine さん
昨年のセンターで70%と惨敗でした。
先日の河合マーク模試は、予備校仲間の成績は散々でした。けれど自分は英数理現代文のすべてで90%を超えることが出来ました。
第1回マーク模試で85%くらいだったクラスメイト達が、第2回では70%台ばかりでした。
伸びてきたんだなと実感しています。

それはすごいですね。生徒を見ていても、きちんとした勉強をしていた生徒が第1回85%→第2回83%でした。これからもがんばってください。
posted by 北さん at 12:25| Comment(2) | TrackBack(0) | コメント返信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。